傘立て オシャレ

傘立て オシャレ

傘立て オシャレ

このページは「バスケットボールの歴史 」の情報コンテンツです。
傘立て オシャレ > バスケットボールの歴史

豆知識

バスケットボールの歴史

現在ではオリンピックの種目にもなって世界的に有名な球技の一つであるバスケットボール。しかし、どんなスポーツやゲームも誰かが考えてはじまったはずですよね。さて、バスケットボールはどのような歴史があり、どのような道をたどってきたのでしょうか。

バスケットボールの始まり

バスケットボールはアメリカで生まれたのですが、じつはその発案者・原型を作り出したといわれているのはカナダ人の方だったそうです。もともとは長い冬に野外でのスポーツができない中、室内で当時のアメリカでは盛んだったアメリカンフットボールのような激しいスポーツができないか、というのが発端だったのです。

どのようなスポーツでも、稀に平等化・適正化のためにルール改変が行われますが、当時バスケットボールの原型ではルールが明確ではなかったため、観客がプレーを邪魔したり、プレイヤーが現在の5対5ではなくもっと多人数で行われるなどがあったそうです。

バスケットボールの国際化

徐々にルールが固まっていったバスケットボール。1932年(昭和7年)6月には国際バスケットボール連盟が結成されて、その4年後のベルリンオリンピックから男子の正式種目としてバスケットボールが取り入れられました。なお、NBAの誕生は1949年(昭和24年)のことです。

どれくらい昔の出来事であるかというと、第二次世界大戦が1939年から1945年の出来事でしたので、日本ではまだ諸外国の情報そのものがほとんど入らないような時代ですので、バスケットボールなんて当時の日本の方々はおそらく知らなかったんでしょうね。

NBAの対抗馬の登場!?

現在、アメリカのバスケットボールといえばNBAですが、実は1967年(昭和42年)にNBAに対抗するバスケットボールリーグとしてABAが設立されました。まさにNBAの対抗馬の登場です。実際にはABAは設立から9年で消滅してしまい、NBAが世界最高峰のバスケットボールリーグであるわけですが、もし歴史の歯車が違っていれば、現在の有名なバスケットボールリーグはABAだったのかもしれませんね。

バスケットボールゲームとサバイバルゲーム

バスケットボール以外にも、サバイバルゲームが最近とても人気が上がってきています。 サバイバルゲームは、数チームに別れて、指定フィールド上で電気銃やペイント弾で銃撃戦を行うゲームで、 リアリティとスリルのあるバトルの1つです。このサバイバルゲームには装備品から楽しめるというのも1つのポイントです。 バスケットボールの場合、試合の時には指定のユニフォームを着るだけだと思いますが、このサバゲーの場合、 自分なりに軍服やカモフラージュのマスクやギリースーツといった装備を身につける楽しさがあります。 このサバゲー装備 通販では、そんな時に役立つタクティカルベストやコンパスといったサバイバルゲームに役立つ装備品が厳選されていて便利です!

バスケットボールの基礎トレーニングには

バスケットボールの練習にはまずは基礎トレーニングが大事です。 ランニングや腕立て伏せ、腹筋といった基礎メニューで体力を上げましょう。 コツとしては自宅でも運動できるエアロバイクや、ダンベル、腹筋器具もお勧めです。 基礎体力を上げることで、激しいゲームや長期戦になったとしても息切れしにくくなります。 面倒に思うかもしれませんが、こういった基礎体力を上げるトレーニングはとても大事ですので、 しっかりやり込みましょう。

傘立て オシャレ 激安通販
ExecutionTime: 208 msec / Memory: 7.6 MB